元大阪府副知事
小西ただかず

プロフィール

  • 小西禎一(小西ただかず)
  • 小西禎一
    (小西ただかず)
    1954年5月9日生まれ
    大阪府吹田市在住
    血液型:O型
    身長体重:163cm/71kg
    家族構成:妻・息子3人・孫5人・チワワのリンちゃん
    趣味:サッカー観戦(ガンバサポーター)、文楽鑑賞
    特技:料理
    経歴
    1980年03月 東京大学法学部第三類卒業
    2001年04月 大阪府 総務部 市町村課 課長
    2009年04月 大阪府 総務部 部長
    2012年10月 大阪府 副知事 就任
    2016年05月 大阪府社会福祉協議会 会長

急な選挙のなか、大変多くの方々のご支援をいただきました。
私の力不足のため、残念な結果となりましたことをお詫び申し上げますとともに、ご支援頂いた皆さまに心から感謝致します。
有難うございました。

3つの公約

1 成長を実感できる府民生活の実現

ものづくり中小企業やバイオ・医療、商都大阪の強みを活かした産業活性化

商店街を地域再生・コミュニテイ再生の拠点として活性化

2 人口減少社会においても輝く大阪の実現

子どもたちの未来が輝く大阪

人口減少社会にも持続することができる地域づくり

3 健康で安心して暮らせる大阪の実現

生き生きと活躍できる健康寿命の伸長

終末期までをカバーした在宅医療の充実

10の約束

  • 1 子どもたちの未来が輝く大阪の実現

    親から子どもへの貧困の連鎖を断ち切る施策の推進

    子どもの虐待防止のための子ども家庭センターの機能強化

    待機児童の解消

  • 2 大阪の強みや魅力に磨きを
    かけた大阪産業の飛躍

    中小企業・小規模事業者へのワンストップ総合支援

    バイオ・医療の国家戦略特区の推進

    商店街を地域再生・コミュニテイ再生の拠点として活性化

    高齢者や女性が働ける環境の整備

    官民挙げての働き方改革の推進

  • 3 人口減少社会にも持続することができる地域づくりの推進

    地域創生のまちづくりを進める市町村をサポート

    地域サポーター(関係人口)をまちの活性化につなげる仕組みづくり

    インバウンドを活かした地域活性化の仕組みづくり

  • 4 大阪北部地震・台風21号を教訓とした災害対策

    帰宅困難者対策の推進

    要支援者の避難支援の徹底

    災害時広域支援体制の構築

    常設災害ボランティアセンターの設置

    自治会レベルでの地域防災組織の設置

  • 5 高齢者、障がい者などすべての人が生き生きと暮らせる地域共生社会の実現

    市町村社会福祉協議会を核とした取組を積極支援

    民間と協働した地域包括ケアシステムの充実

    地元住民やボランティアを活かした全員参加型社会の実現

    障がい者など就労困難者の雇用の推進

    共に認め合い幸せに暮らせる人権が尊重された共生社会の実現

  • 6 健康で安心して暮らせる大阪

    生き生きと活躍できる健康寿命の伸長

    終末期までをカバーした在宅医療の充実

    保健所を地域拠点とした感染症予防の徹底

  • 7 大阪らしい都市魅力の向上

    大阪の歴史・伝統・文化を活かした都市魅力づくり市町村と連携した魅力的な観光ルートの開発

    ラグビ―ワールドカップから関西ワールドマスターズへ ビッグイべントの連続開催

    幅広い府民の意見を踏まえたIRの推進

  • 8 2025大阪・関西万博の成功

    バイオ・医療など大阪の強みを世界に役立たせる万博の実現

    大阪のオンリーワンものづくり技術を世界にアピール

    サテライト会場の展開による府内全域の盛上げ

  • 9 府庁改革の新たな展開

    グローバル化に対応できる職員の育成

    幹部職員への女性の積極的な登用

    府出資法人の自立化の促進

  • 10 都構想に終止符

    府内全市町村との連携強化を図る新たな大都市圏モデルの構築